冊子印刷 ボリュームが大きい印刷物の製本は台割り作成がポイントです

  1. チラシ印刷の印刷会社セイコープロセス(大阪) TOPページ
  2. 冊子の印刷(印刷製本)

冊子は細やかに計画を立て印刷を行います

ベージ数の多い冊子を作る際、データを作成してそのまま印刷するのは、ボリュームも大きいこともあり、失敗は許されません。弊社では、皆様が今お持ちの印刷の元となるデータをお預かりし、商品の宣伝カタログや、様々な節目となる記念誌等、冊子として恥ずかしくないものへと仕上げます。
こちらでは弊社の冊子の製作実績と、弊社のチェックポイントをご紹介します。ぜひお手元のデータと照らし合わせてご覧下さい。

冊子 印刷実績

弊社では商品カタログや「創立・設立○○周年」や卒業記念など、いろいろな区切りで発行される記念史や行事の記録、各分野の研究・論文から、各種団体・サークルの名簿、自費出版の書籍・詩文集、商業出版物まで様々な記念誌の製作を承ってきました。
(下記写真はあくまで一部です。)

冊子印刷実績

冊子データのチェックポイント

  1. 原稿について

    冊子の製作は、最初に文字原稿を用意することから始まります。原稿用紙を使うなど、文字数が把握できるようにしておくと全体のボリュームを把握でき、編集作業を効率的に行うことができます。また、記念誌などの場合、担当者の方だけではなく、複数の方が関わる作業になる場合が多く、それぞれの方の原稿が手書きであったり、デジタルであったりと、様々な可能性があります。弊社にデータをご提出頂く際には、その形式が統一されている事が理想ですが、まとめるのも大変かと思いますので、原稿をそのまま渡していただいても構いません。
    パソコンをお使いになる方は、入力と校正作業を行っておくことをおすすめします。また推敲(一度作った文章を悪いところがないか読み返して、修正)は、この段階で済ませておきましょう。

    冊子印刷‐原稿について

  2. レイアウトについて

    各ページの顔、レイアウトをどうするかもポイントになります。具体的には、ページのサイズ、文字の大きさ、段数、1行の文字数、1ページの行数などを、弊社では基本サンプルを作って確認して頂けます。複数のスタイルを比較して決めることもできます。

    冊子印刷‐レイアウトについて

  3. 製本について

    お客様にてご指定の画像やデザインがあればお渡し下さい。ご指定がなければ、弊社にたくさんのサンプルをご用意しておりますので、それを参考にしながら決定していきます。
    表紙・とびら・見返しなどの装丁も大切です。デザインもそうですが、紙質やカバーの種類によってもイメージはずいぶん変わります。価格面でも大きく変わってくるところです。

    冊子印刷‐印刷物の製本について

  4. 画像

    画像をご使用の場合は、各種メディアへデータを入れたものかプリントアウトしたものをご用意下さい。また、原稿自体にに画像を貼り付けていただいても構わないのですが、実際に印刷物を作る場合に加工など手を加えたり、サイズを変更する作業が発生する場合がございますので、必ず貼り付けたデータとは別に画像のみもご提出下さい。

    冊子印刷‐製本の際の画像

  5. 校正について

    スケジュールや原稿作成を計画性をもって進めてゆくことで、余裕のある校正が可能になります。校正作業は文字や表記の間違いを発見することに集中しなければならない、難しいものです。 弊社では、お客様の印刷物はお客様の信頼を表すものであると考え、データをそのまま印刷するのではなく、一度誤字脱字など細部のチェックを行っております。

    冊子印刷‐製本の校正について

  6. 以上のポイント以外でも、不明点はお気軽にご相談下さい。セイコープロセスのプロの技で更に完成度の高い印刷物へ仕上げます。

    詳しくは「自作データもプロの技で完璧に仕上げます」をご覧下さい

冊子 提案事例

クリニック10周年記念誌

冊子印刷‐印刷物の製本 提案事例

(お客様から頂いたデータの状況)
主にワードで入力された原稿とデジカメデータをお預かりし、大まかな原稿の順番を記入したものをお預りしました。

(弊社からのアドバイス点)
弊社からは最初にページの基本レイアウトを作成。お客様と打ち合わせて決定し、それに基づき編集作業を行いました。
記念誌ということで、大きく建物を使用したりなど、写真の使い方にこだわり製作しました。

冊子はどうしてもボリュームが大きいものになるため、適切なスケジュール管理(台割)が大切になります。データをお持ちで印刷する会社をお探しの皆様、弊社では上記のようなコツを踏まえて、密接な連携を取りながらご要望に合った印刷物に仕上げるための一工夫が可能です。

詳しくは「自作データもプロの技で完璧に仕上げます」をご覧下さい

弊社では上記以外にも様々なお客様にご提案、アドバイスを行ってきました。

冊子印刷に関するお問い合わせ

冊子の印刷のご要望はお気軽にお問い合わせ下さい。
弊社では今お持ちのデータをお預かりし、満足の印刷物にしてお届けします。

冊子印刷・印刷物の製本に関する問い合わせ番号

電話対応時間: 9:30〜18:00(定休日:土日)
電話対応時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

印刷製本や冊子印刷に関するお問い合わせフォーム